医療現場から一般の方々にお伝えできること

病院だより

病院には一般企業にないイベントがありますが、その中でも職場内でのみ行われていて院外の方々にはあまり知られていない活動として、院内研究とQC活動というのがあります。どちらも一定の期間をかけて調査・実践した結果を職員に向けて発表しています ...

病院だより

6月某日、急に病院内が騒がしくなりました。病院の役職者と病院外から来た人が各部署を回って責任者にインタビューやパソコンで何か作業をしていました。
その前から病院内がそわそわし始めて、それぞれで何やら準備を始めていました。

病院だより

いよいよ新型コロナウイルスワクチン接種が始まりました。全国民が接種できるには時間がかかりそうですが、コロナ禍への大きな対策になると思います。

TVやインターネット、SNSなどのメディアで様々な情報が発信されていますが、科学 ...

病院だより

病院の経営で重要な要素となるのが診療報酬です。職員に支払われる給料や経費の収入源となるわけですから、病院で働く職員は知っておくことが大切です。以前にも医事課の紹介などで何度か説明した診療報酬ですが、今回は診療報酬の仕組みや外来・入院の ...

病院だより

病院の運営で基本となるのが患者さんから頂く診察料などの一部負担金(または全額負担)、国民健康保険などの保険者に請求する診療報酬があります。患者さんへ請求するも支払機関へ請求する場合も医事課(窓口)で算定を行い請求するのですが、その算定 ...

病院だより

私が病院に転職した際に、社会医療法人と法人名についていましたが他の病院との違いが良く分かっていませんでした。なんとなく社会とついた方が規模が大きいのかなというぐらいのイメージでした。

今回医療法人と社会医療法人についてそれ ...

病院だより

病院の運営にかかわってくる法律はどのようなものがあるでしょうか?医師法や薬剤師法など各専門職に関係する法律や、消防法や道路交通法、廃棄物処理法など一般的な会社にも関係してくるものもあります。

その中でも病院などで特有の法律 ...

病院だより

ジェネリック医薬品という言葉が一般的になってきていますが、私は普段の生活であまり意識していませんでした。しかしこの度病院では一般名処方加算というのを取り入れ、患者さんがお薬を選択する場面が増えることになりそうです。

なぜ一 ...

病院だより

お昼のニュースなどを見ると毎日話題になっている新型コロナウイルス。確かに怖いウイルスですが、私はよく知らないままニュースに流されている気がします。人間は良く分からないものほど恐怖を感じる傾向があるので、対象について調べることは重要なこ ...